NPO法人 中山間地活性化協議会

特定非営利活動法人 中山間地活性化協議会は、

中山間地域の諸問題を、さまざまなメディアを活用して情報発信し、

まちづくり、観光資源の発掘、伝統芸能保存、環境保全、

鳥獣害対策、革新的技術による課題解決、過疎対策、

経済活性化などの活動に関する事業を行い、

中山間地域の活性化に寄与することを目的としています。

御挨拶

理事長 髙橋秀樹                              信州の山の中で育ったせいか、放置されている森林資源などが気になっている。15年勤務したメーカ系ソフトウェア開発会社を退職後、IT関連会社を設立し経営する傍ら、三遠南信地域の交流をライフワークとして活動している。中山間地域の資源に注目し、県内外の企業に「事業の種」を提供することが、地域の持続的な活性化につながると考えている。

理事 五明玲子                              東京都生まれ、静岡県在住。環境カウンセラー。学生時代に海外ボランティアに参加し、海面上昇や気候変動に直面する国々があることを知り衝撃を受ける。帰国後、4 年間の民間セクター、9 年間の一般行政職を経て、2016 年よりファシリテーター、環境NGO・NPOの運営に参画している。

理事 西澤太郎                               中山間地域で教育格差解消のための教育事業を企画する傍ら、浜松市天竜区にて移動カフェ(HAMACAFE)を週末に出店し、天竜区の魅力を観光客に向けて情報発信している。地道な草の根的な活動だが、遠方からのリピータが増加している事が嬉しい。26歳、若さをパワーに頑張ります!仲間募集中!!

【協議会トレイラー】https://www.youtube.com/watch?v=NP28F26HTNs

更新履歴

特定非営利活動法人 中山間地活性化協議会
〒431-3122 静岡県浜松市東区有玉南町1867-1  シェアーオフィス「Dexi」1F
 090-1280-2806          E-Mail: npo@chu-sankan.jp

inserted by FC2 system